「グルメ情報」カテゴリーアーカイブ

大人だって夏フェスでビール飲みたいの

ようやく夏物が出せるなと思ったときにはもう7月もあとわずかだったとき… 驚きませんか?驚きの白さではないですか?
ついぞ半袖という物を必要としたことがない私です。

まずは先日のJOIN ALIVEで、イワホのブースにお越し下さった方に御礼申し上げます。
image3 (2)
こんなにも列!ありがとうございます。
(んんんアレキサンドロスとかサカナクションとかマンウィズとかで叫びたかったぜ…。いやサカナクションでは叫ばないな?)

若者の夏フェスは一段落といったところですが、
さて昨日から始まるは大人の夏フェスです。
8/13までナカノタナ市場前に、ビアガーデンができております。
image1 (10)
今日は華の金曜日、気温も申し分なし、風も今時点では穏やか、と三拍子揃った良い日です。
どうせ飲み放題なのです、普段は奥さんに禁止されているビールを飲みましょう!!3種のプレミアムモルツが飲み放題!!
肉も魚もありますから、七輪で焼き焼き楽しみましょう。

どんどん暑くなるこの時季、仲間たちとヒートアップ&ビールでクールダウンしてはいかがでしょうか。
もちろんビール以外の飲み物もありますので、例えお子様がいても全く何の問題もありません!

イワホ商品情報!!第三弾!!

七月に入っても肌寒い日が時折やってきますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?筆者は夏風邪を引いてしまいました。薄着になるからなかなか治らないんですよねぇ・・・

さて今回はイワホで取り扱っている商品を紹介するコーナーです!!

岩見沢駅構内にあるここイワホですが、今回は三笠の商品を紹介したいと思います!!

IMG_0143

はぁ~北海名物(行者ニンニク味・ハバネロ味・塩味) ¥300

はぁ~美味しい。

カリカリ食感で、ジャガイモの素材の味を活かしたスティックタイプのお菓子です!じゃがいもを使ったお菓子はたくさんありますが、ここまでいも本来の風味を感じたお菓子はなかなか無いのではないでしょうか?と筆者は思いました!

塩味はシンプルな味なのでジャガイモの風味を心行くままに堪能できますし、ハバネロ味は後から来る辛さが絶妙です!お酒と一緒に食べるのもいいかもしれないですね!行者ニンニク味は想像以上に行者ニンニク感があってびっくりしました!ジャガイモの風味と見事にマッチしていましたよ!

一度食べたら止まらなくなるこの味、ぜひ皆さんも一度体験してみてはいかがでしょうか?

イワホ商品紹介!!おつまみ系!!(ラスク、そら豆)

イギリスがEUから脱退を表明して、一気に円高/ドル安になりましたね。それでもイワホはお値段据え置きで岩見沢の商品を全力で販売しておりますよ!

せっかく景気が上向きだったのに・・・せっかくの会社のお給料も・・・くそっ!!

酒!!飲まずにはいられないッ!!

ですよね。

というワケで、今回は、お酒のおつまみにピッタリの商品を紹介したいと思います!

まずはラスクから行ってみましょう!

IMG_0133

マヨ一味ベーグルラスク¥330

マヨネーズと一味がお酒に合わないなんてことがあるだろうか、いや、ない(反語)。最初にマヨネーズがふわっとやってきて、そのあと一味唐辛子が絶妙に舌を刺激しますよ!味付けの濃さもお酒にピッタリの濃さだと感じました!旨いお酒のお供に!

 

IMG_0135

いわみざわオニオンラスク¥380(画像はミニサイズ¥160のものです。)

ラスクのカリカリ食感にたまねぎの自然な甘みがベストマッチ、その後でガーリックの風味が鼻を抜けていきます!味付けは先ほどと同様、お酒の味もこの味も両方楽しめるちょうどいい味付けですよ!!

最後にそら豆(&昆布)の紹介です!!

IMG_0136

黒こしょうそら豆、柚子こしょうそら豆、明太子そらまめ、ごまそら豆 ¥各250

かりかり昆布¥315

そら豆の味のラインナップ!!おつまみに最高の味付けが揃っていると思いますよ!ピリッとした刺激が欲しい方はこしょう、明太子系、お酒をしっかり、おつまみをあっさり楽しみたい方はごま系をおすすめします!!そら豆のカリカリ食感は病みつきになる事間違いなし!

かりかり昆布は、カリカリの食感の中に、昆布の旨みを閉じ込め、外側を砂糖、ごま、しょうゆで味付けし、シンプルながら深い味わいです!日本酒などに合いそう!!

当店のおつまみ系商品、ぜひ一度ご堪能あれ!!

(おつまみは何歳からでもたべられますが、お酒は二十歳を過ぎてからですよ!)

大地のテラスでビュッフェ&シュラスコ満喫

もうすでにご存じの方も多いとは思いますが、先日初めて「大地のテラス」さんへお邪魔してきました。
岩見沢グリーンランドを抜けて、栗山へ続く一本道を走ると、まもなく道路沿いに大きな看板が立っています。
image3 (2)
外観はこのような感じ。シックです。
駐車場は広々としていて停めやすいです。

期待を胸にいざ入店。
image3 (1)

お昼に伺ったので、ランチのバイキングメニューをチョイス。
もちろん初来店でシュラスコを食べない選択はありません。

シュラスコとは串に刺したお肉や果物を、回しながらローストしたブラジル料理をいうそうです。
席に着くとまもなく、目の前に太い串に刺さったぶ厚いお肉が登場。わーおボリュームが規格外だ。
ブラジル人シェフの慣れた手さばきで切られていくお肉。圧巻。
カタマリ肉ってあんなスパスパ切れるんだなー。

image1 (2)

とりあえず第一回のお肉分配(※)が終わったのを見届けて、ビュッフェコーナーへ。
写真の盛り付けはアレレレという感じですが、道産食材にこだわった和洋中のメニューは見ているだけで、何を取ろうかなーと胸が躍ります。
各種銘柄のほかほかご飯もありました。

(※)お肉分配とは… ここでは様々な部位・種類のお肉を順々に持ってきてくれるのです、途中でストップすることも可。

腹9分目くらいになったところで、外せないのがスイーツ。

image2 (1)

北海道代表に米粉と柚子を使ったケーキやミルクレープ、バニラアイス、ブラジル代表にボール状に固めた柔らかチョコレート(正式名称を忘れてしまいごめんなさい)。ちなみに左奥はパンナコッタ。
全て甲乙つけがたい美味しさ!ミルクレープ大好き!
写真には写っていないスイーツもまだあります。

スイーツをおかわりして退席。結局90分いっぱいまでいました。

外で待っているのは、みんな大好き赤電車。

image2 (2)

雪の中に一台、このまわりだけ時間が止まっているかのよう。

雪がなくなったころに、もう一度訪れたいです。

image1 (1)

コロナでランチ&ディナー

イワホでただいま一番人気の”赤たまねぎドレッシング”でおなじみ、岩見沢の老舗洋食屋・コロナさんへ行ってきました。
私が行ったのは本店ではなく、市民会館(まなみーる)内に入っている、コロナのテラス店です。

注文したのはレディースセット。
image2 (1)

お料理+ドリンクつきです。
ご飯とパンとを選ぶことができるのが嬉しいポイント。

写真右側のサラダにかかっているドレッシングは…、そう、先述した”赤たまねぎドレッシング”であります。
市販のどのドレッシングとは一線を画した、サッパリとしながらも味わい深いお味は、何度食べても美味しいです。
ぜひ一度お店かイワホでご購入頂き、ご賞味くださいませ。

image1 (1)
このパッケージが目印です

ちなみに、おいもには塩味がついており、そのままでも食べられるのですが、サラダからドレッシングを少し拝借すると、美味しさ増し増しになって私は好きです。

右奥はグラタン。
優しいお味のソースとマカロニがふんわり柔らかく共存しています。

写真を見返しているとお腹が空いてきました、ぐーぐー。
近日中に再び伺いたいと思います。

そうそう、世には数多くのレディースセットがありますが、今だかつてメンズセットという言葉を聞くことはありません。
なぜでしょうか…。
でもレディースセットを男子が頼んだり、お子様ランチを成人が頼んでもいいですよね?