真っ黒!!懐かしいネーミングのお菓子が完成しました(^O^)

こんにちは★いきなりですがこれはなんでしょう??

photo2

見づらい写真で申し訳ありませんm(__)m

これは以前から「と・わーくベーカリー」さんに鉄道にちなんだ
お菓子を作ってもらえませんか??と依頼していたところ
試行錯誤で作って頂いた石炭のお菓子です!!


竹炭で真っ黒にして、なかには黒千石という
黒大豆のなかでも特に栄養価が高い豆が練り込まれています!!
丸っこいこちら、なにかというと

photo1
実は”豆炭”に良く似たクッキーなんです!!w

豆炭って?(゜-゜;)と聞かれるとちょっと私自身困ってしまいますが、
作ったと・わーくさんも実は豆炭のことは知らずにこのクッキーを作って
ネーミングに困っていたところ、いわみちゃん(岩見沢キャラクター)の父Sさんが
『豆炭』みたいじゃない??といって名づけられました!(^^)!

豆炭ってなんだろう?と思い
検索して画像を見てみると本当にそっくり!!
こたつなどを温めるのに使われていた炭なんですね(^_^)



photo3
パッケージも渋みがありとってもいい感じです!

photo4

岩見沢のおみやげが増えてとっても嬉しいです(^O^)
一生懸命作っていただいたと・わーくさんありがとうございます♪

鉄道にちなんだお菓子を通じて岩見沢が「鉄道のまち」であるとい
うことを知ってもらえたらなお嬉しいですね!!
私達も皆さんに伝えられるようにこれからも頑張ります★

maai

2014年第1回目の岩見沢駅舎ガイドツアー日程が決定いたしました!!!


昨年10月から開催しておりました『岩見沢駅舎ガイドツアー』!!!


昨年はたくさんのみなさんにご参加していただきました!
IMG_2780

ありがとうございましたm(__)m


415

P1040894

今年第1回目の日程が決定いたしました~~~!!!ぱちぱちぱち!(^^)!

今年第1回目は・・・6月15日(日)に開催いたします!
※この日は、北海道教育大 岩見沢校の生徒さんも何名か参加してくださいます。
一般の参加者の募集も承っておりますので、是非ご参加ください。


▼日程: 6月15日(日) 9:00~10:00
▼集合場所・時間: 岩見沢複合駅舎1階北口 8:50
▼申込み方法: 岩見沢観光物産拠点センターイワホまでお問い合わせください。
▼問い合わせ先: 0126-35-4136(担当:五十嵐)


グッドデザイン大賞に輝いた岩見沢複合駅舎の見どころを、
限定駅舎ガイドブック
e13a062768bb

を片手に持って見て歩くガイドツアー。
道内初の駅舎のツアーです!
また、普段は行っていないレールセンターも見ることが出来ます
(レールセンターについてはこちらをご覧ください!⇒クリック!



是非、たくさんのご参加をお待ちしておりま~す♪


ガイドツアーのイメージがつかないかたは・・・こちらをクリック!!!!!!!!!


スクリーンショット-2014-05-
クリック!!!!

こちらの映像の後半にガイドツアーの様子がありますので、是非ご覧ください♪



≪Kie≫

岩見沢駅・・・レールセンターの裏で・・・なにやら・・・。

 

こんにちは!
今日の岩見沢は気温が高い…。あつい…。
朝は少々雨が降りましたね!(^^)!
そのせいか、ジメジメしていますね。

外を歩くと汗が出ます。

今日はとある情報を得たので、イワホから駅の北側へ行ってきました!

P1050665

んん???
なにかやっていますよ!?

P1050635



なにをやっているのかな?っとその前に、場所は、岩見沢駅の北側にあるレールセンター!!!

P1050606




イワホブログで何度も紹介をしたことがありますし、写真も沢山掲載したことがありますが、
どんな建物かといいますと、旧北海道炭礦汽船鉄道株式会社岩見沢工場材修場で、JR函館本線「岩見沢駅」構内の右手奥にあるレンガづくりの建物。

P1050669

P1050660

開拓使によって開設された幌内鉄道は、1889(明治22)年、北海道炭礦鉄道会社に払い下げられ、1892(明治25)年開通の岩見沢・室蘭線の車両製造、修理のために建設されたといわれています。しかし建築年数などの詳細は不明。。。。

明治中期の建築様式を示しており、外壁には皆さんもどこかでご覧になったことがあるでしょう、北炭の社紋(五稜星形)が組み込まれています。

P1050655

 JR北海道唯一のレールセンターとして現在もレール加工品製造、レール溶接の技術開発が行われており、技術史の面からも貴重な文化財で、日本建築学会において、建築学的に貴重な全国2000棟の建物の1棟に選ばれている建物です!

実際に中に入る、公開はしておりませんが、イワホ主催の月1回開催の「岩見沢駅舎、レールセンターガイドツアー」の際には、中に入ることが出来、実際にOBの方は案内もしてくれるという貴重な体験が出来ます!!!

IMG_2811

駅舎ガイドツアー開催の際の写真などが掲載されています!

IMG_2813

▽下記をクリックして
2013年11月3日開催のガイドツアーブログ クリック!
2013年10月27日開催のガイドツアーブログ クリック!
201310月13日開催のガイドツアーブログ クリック!

さて、先ほどの写真

P1050636



こちらは何をしているかといいますと…。


本来あった柵が、古い枕木を使用していたそうですが、それを全て抜き、古レールを使った柵にしていました!(聞いた話なので、おそらく合っているでしょう…)

P1050646

こちらもレールの一部でしょうか???

P1050638


ほら!よくよく見てみると、。レールの番号が・・・ほらほら!!!!!

P1050644

断面図も・・・ほらほら!!!!!

P1050647

この時、駅まるマークにもなっている、レールの断面図を撮りたくて、


ekimaru_logo01

近くにあった石?台?みたいなところに上って、上からパシャリ!!!!!

P1050650

よっしゃー撮れた~!よいしょっ!と台の上からジャンプ!!!!!!
その着地地点には…わんちゃん?ねこちゃん?きつね???なんだろう…
元気の良い動物の・・・が。でも運よく、その真横に着地!!!!!

着地成功!な感じで誰かに伝えたくて伝えたくて・・・。
ちょっと雑談的な、どぉ~でも良いお話になってしまいました。ごめんなさい。



レールセンターからの帰りは、レールセンターを眺めて帰ったり、岩見沢駅北口から、有明連絡歩道を通って帰ってきましたが、駅北側もなかなか良いスポットですね。

P1050652

電車がどこからでも見える!写真を撮るのには良いスポット!!!そして歴史を感じます・・・・。

P1050664

レールセンターのレンガは、駅舎で見るレンガとは積み方も種類も違います。
こちらの積み方は、『イギリス積み』なんだそうです。

P1050659

P1050656
窓ガラスも昔のモノ…との話を聞きました。


ちなみに!岩見沢駅舎のレンガの積み方は、『小端空間積み』といって、寒冷地ならではの積み方であり、中に空間が出来るので、断熱の空気層が入るようになっています!

img_1


他にもレンガの積み方って色々あるんですよ?知っていました?!?!
例えば、『小口積み』『長手積み』・・・ちなみにあの東京駅は『下駄歯積み』という積み方をしているそうです。

最近、まち中にあるいろんなレンガを見てこれは何積みだろう…と思ってしまう。。。



この大きな窓からも見えますが、考えてみてみると、額縁の中に電車の写真が入っているみたいです。

P1050677


そして、こちらからは、もうすぐさよならの赤電車・奥にも赤電車、そして倉庫に入った電車、右側のは・・・・
って私電車に詳しくないのでわからなぁぁぁぁぁい。(駅まるに詳しい方がたぁ~~~くさんいるから聞いてみよう。)笑

P1050686

P1050680

P1050679

さよなら赤電車~~~~~泣



さて、皆さんも岩見沢駅、レールセンター、などなど岩見沢を歩いてみませんか????

P1050627

P1050615

ライラック?
P1050622

是非みなさん、岩見沢に来てくださいね☆


「鉄道のまち岩見沢」
それにちなんだ新商品のお菓子が本日イワホに入荷致しました!!!!!!
こちらっっ!

unnamed


こちらの詳しい紹介は次回お楽しみに♪


≪Kie≫

おはようございます(^^)/朝のイワホブログ♪


おはようございます(^^)/♪

今日の岩見沢も天気よし!今週は夏日が続きますよ~。
そんな季節に風邪をひいてしまったKieです。鼻水が止まりませんね…。


ということで、先日岩見沢市4条西1丁目3−4にある、『生涯学習センターいわなび』に行くと、入口入って左側のロビーに綺麗に展示されているものがありました(#^^#)

04

よーく見てみると色んな色や素材の布を切り合わせて…

03

01 

これは、以前にイワホブログで紹介した』(チェック!!!)、ロビコンと同時開催されていた、『ちくちくきものプロジェクト』という、

2011.3.11に宮城県石巻市にある創業150年の「かめ七呉服店」さんから、津波で泥だらけになった着物を譲り受け、その着物を綺麗に洗って舞台関係者の方々に来ていただいて、「伝える続ける」活動を行っていて、
この着物の端切れとご自身の思い出の布を使って50㎝×50㎝の大きさの作品を1枚ずつちくちくと縫っていく『ちくちくきものプロジェクト』のパッチワーク製作ワークショップで出来た作品でした(^^)/

02

他にもいわなびで行われた教室での作品などが飾られていましたよ(^^)/

05 

作品を見に行くのも良いですが、いわなびで開催される様々な教室に参加してみてはいかがでしょうか???


≪Kie≫

岩見沢に新しいカフェがオープン♪

 

こんにちは(^^)/
春がやっと来た~と思いましたが、最近の岩見沢はくもり空ばかり、そして風も冷たいですね…。

P1050387 

隙間から見える赤電車。もう時期見ることがなくなってしまいます。。。

P1050388

赤レンガ前の雪もいつの間にかなくなり、木にはたくさんの芽が…。

P1050390 

真っ白だった線路も、今はもうはっきりと見え、電車が走る姿がまた違った情景で見れますね♪


この間とても天気が良い日に、新しく岩見沢にオープンしたカフェに行ってきました(^^)/

P1050496 

場所はどこかといいますと…。
以前何度かブログでもご紹介しました「たこいちろう」「なかのたなのたいやきやさん」「かんすけ」「駄菓子屋さん」など、様々なお店が集まった、「ナカノタナ」のすぐ近く!

岩見沢市5条西2丁目の黒い建物!
P1050499

外の看板写真を見るだけで、よだれ~が出て来ちゃいますね!
P1050504 

お店の中はこーんな感じ(^^)/お洒落な空間でゆったりできそう!
P1050485


お店の名前「GREEN CAFE(グリーンカフェ)」その名の通り、緑がいっぱいのお店でした。
P1050476

カウンターの上には見やすいメニューボードが。
P1050478

ココにも緑がありましたよ♪
P1050495


女性誌や情報誌の最新号もあるので、ゆっくり過ごせますね♪
P1050466

メニューも豊富!女性の大好きなパフェやトースト、男性がお昼に少しコーヒーを…とどのニーズの方にも合うメニューがたくさんありました(#^^#)
P1050433  

P1050440

外には、日よけのテントもありますし、沢山の席があるので、お天気の良い日はお外でお食事、コーヒータイムも良いですね♪
P1050448

この日は私も外でお食事を頂きました~(^^)/
P1050507

ホットサンドを頂きました♪
カリッカリなトーストの中には、ハムととろーりチーズが…。

ボリューム満点なのでお腹いっぱいになりました(#^^#)
野菜とスープもついて、ランチにはぴったりでしたね☆

この日も、ランチできていたのでしょうか、ママ友らしき方々がお子さんと来ていました!

是非皆さんも、行ってみてはいかがでしょうか???

『GREEN CAFE(グリーンカフェ)』
営業時間:11:30~17:30
定休日:毎週日曜日

≪Kie≫