20130915~16_駅まる。2013スタート!


おはようございます!雨、雷等激しいですが…
イワホスタッフは、そんな天気にまけてませ~ん!!!

photo 
真っ赤な、駅まる。スタッフジャンパーを来たスタッフを見かけると思います!
困ったことがあれば、遠慮なく聞いてくださいね!


さて、始まりました! 『駅まる。2010』

10時~15時に『岩見沢駅舎ガイドツアー/駅舎内スタンプラリーが行われています。
さっそくですが、、、第一号!!!

photo2

じゃ~ん♪♪♪

7か所のスタンプをすべて押し、ゴールのイワホに来て、
最後にイワホちゃん
スタンプを押してください!!
ゴールにて、記念撮影★
一番乗りで喜んでいましたね!!!

6

ちょっぴり迷っちゃったとのこと・・・がんばったね★

photo4

おそろいのTシャツで、イワホちゃんとピース!!!

ぞくぞくスタンプラリーはゴールしていくかたが・・・!!!

スタンプラリーガイドブックは岩見沢駅駅舎1階(本屋さん一角)にて
配布しております!


Kie

トラス橋錆び磨き体験

9月15日(日)、16日(月)の二日間、10 時~15時まで岩見沢複合駅舎正面入り口付近で開催する「トラス橋の錆落とし体験」について。

つい先ほど、橋紋のついた部材とアイバーと呼ばれるチェーン構造の部材を駅前に降ろしてきました。

DSC_1215

このトラス橋、、何が凄いかというと。

続きを読む トラス橋錆び磨き体験

岩見沢複合駅舎ガイド本完成

今朝の北海道新聞にも掲載されましたが、いよいよ岩見沢複合駅舎のガイド本。ゆあみくんのいわみざわ駅ガイド「ようこそ!僕たちの駅へ」が完成いたしました。

DSC_1207

原則、スタンプラリー参加者、駅舎ガイドツアー参加者に無料でお配りいたします。

続きを読む 岩見沢複合駅舎ガイド本完成

岩見沢レールセンターライトアップ準備中

JR北海道様、岩見沢レールセンター様のご協力をいただき、恒例となりました岩見沢レールセンターの壁面ライトアップの準備を行っています。

DSC_1204

南北自由通路の北昇降ができるまではこの周辺はJR用地のため立ち入り禁止区域でありました。そのため、実は岩見沢市民もこの建物が何であるのかを知っている人は意外と少ないのです。

これは西暦1899年に建てられたと言われるレンガづくりの建物で、ファサートにある五稜星のマークは札幌ビールや道庁赤レンガ、札幌時計台とも共通する北海道開拓史のシンボルと同じ流れを汲むものです。

しかし、星の真ん中に丸印がついていることから、これは北炭(北海道炭鉱鉄道株式会社)の社章であります。

北海道開拓史が官営幌内鉄道(小樽手宮-三笠幌内間)を敷いてまもなく、民間である北炭に払い下げを行いました。その後、鉄道国有法により、国鉄の所有に戻るのですが、その間少しの時期でありますが、北炭の本社が岩見沢にあったそうです。まさに北海道の鉄道の拠点が岩見沢であったことの証ではないでしょうか。

いずれにせよ、北海道開拓のころの記憶を背負う建物が、この岩見沢にもあるのだという事を多くの市民に知っていただきたくて、今年で4年目となるライトアップです。

是非、じっくりとご覧いただき、ノスタルジックな雰囲気に慕っていただけると幸いです。

*敷地はJR北海道の所有であり、施設は現役の工場であることから、敷地内への立ち入りは固く禁じられておりますのでご了承下さい。

《H》

岩見沢市観光物産拠点センター イワホ